読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒い日の夜は、膝関節が成長期。

MacminiとiPadminiでゴニョゴニョしてます

自宅のWi-Fiウォーカーのバッテリー劣化を遅らせるために

わたくし@misocoは、自宅にネット有線を引かず、Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15ですごしています。

Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 ホワイト  HWD15SWU

Wi-Fi WALKER WiMAX 2プラス HWD15 ホワイト HWD15SWU


Wi-Fiウォーカーや、ポケットWi-Fiは安価で便利ですよね。

その前はDATA08Wを2年使用しました。
外で使いたいときは、たまに持ち歩いていますが2年経つとバッテリーも劣化。
いざ使いたいタイミングでバッテリーが1だったりします(・∀・) {電源切っとくの忘れてた..えへへ


自宅用なのでバッテリーの充電はずっとコンセントにつなげっぱなし。
フル充電しっぱなしじゃない方が良いとか聞きますね。
使い切ってから充電した方が良いと聞いたこともります。

モバイル用のリチウムイオン電池の劣化は、ACアダプタに接続しながらの使用(高温のまま使用)が寿命を早めると言われています。

HWD15のバッテリーの種類はなんでしょう。。調べてもわかりませんでした(・∀・) {てへへ
リチウムイオン電池として、今回は「24時間プログラムタイマー」を使用して充電ON/OFFを自動コントロールしてみようと思います。

24時間プログラムタイマーPT24

24時間プログラムタイマーPT24


私の場合は、19時〜24時にネットを使用するので、HWD15の連続使用時間は約37時間なので夜中に充電することにしました。
タイマーなのにカチカチ音も近づかないと聞こえない程度なので寝室で気にせず使えます。

関連記事