寒い日の夜は、膝関節が成長期。

MacminiとiPadminiでゴニョゴニョしてます

Google検索結果に(自分の)はてなブログにハイライトをつける方法 [Googleウェブマスターツール活用]

Googleウェブマスターツールに「データ ハイライター」という機能があります。

「データ ハイライター」機能とは
Googleの検索結果一覧で、自分のはてなブログがヒットしたとき目立つようにハイライトを付けてくれるサービスです。
実際のブログのドキュメントを自分でタグ付けし、そのタグを検索結果に反映してくれます。


具体的には、
ライブや演劇などの「イベント名称」「日程」「開催場所」「チケット料金」などの情報をGoogleウェブマスターツールで簡単な操作で指定できます。
f:id:airwho:20141108075658p:plain:w250

また、操作したイベント情報は、
検索結果にリッチスニペット*1として表示されることもあります。
ナレッジグラフ*2にも利用されるそうです。



ではでは、実際に設定してみましょう。

0. Googleウェブマスターツールを登録する

1. データ ハイライターの設定ページを開く

https://www.google.com/webmasters/tools/data-highlighter?hl=ja

2. 設定したいURLを指定する

f:id:airwho:20141108085037p:plain:w250
f:id:airwho:20141108085049p:plain:w250

3. 設定をはじめます

f:id:airwho:20141108085110p:plain:w250

4. タグ付けする記事を指定します

タイプは「記事」にしました
f:id:airwho:20141108085148p:plain:w250

5. タグをつけていきます

f:id:airwho:20141108085226p:plain:w250

6. 他のページもタグ付けしたければ、読み込みたいURLを指定します

f:id:airwho:20141108085321p:plain:w250

7. 更にタグをつけていきます

f:id:airwho:20141108085515p:plain:w250

8. タグを変更したい記事があればURLをクリックしタグを付けていきます

タグ付けが終了したら「公開」で完了です
f:id:airwho:20141108085602p:plain:w250
f:id:airwho:20141108090041p:plain:w250

9. 公開の確認

クロールが来るのに時間がかかるので、とりあえず待機。。。
いまの検索結果は↓こんな感じです。
f:id:airwho:20141108090103p:plain:w250
クロールが来るのが楽しみです(・∀・)♪


関連記事


*1:スニペットは、検索結果の下に表示される数行のテキストで、ユーザーがページの内容やクエリとの関連性を把握できるようにするためのものです。

*2:ナレッジグラフとは、具体的には人名を検索したときに右にでてくるあれです。検索結果の右のパネルをクリックすることで、関連する情報のコレクションを閲覧することができます。