読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒い日の夜は、膝関節が成長期。

MacminiとiPadminiでゴニョゴニョしてます

[Mac] Sublime text 3 インストール はじめにやること - Emacsライクなキーバインド変更 - (Setup 4of5)

はじめに

  1. インストール
  2. Package Controlをいれる
  3. 日本語設定
  4. デザイン変更
  5. プラグイン
  6. Emacsライクなキーバインド変更
  7. 不具合関連を直す

 

1〜3. インストールから日本語設定まで



4. デザイン変更



5. プラグイン



6. Emacsライクなキーバインド変更

6-1. キーバインドのユーザー設定ファイルを開きます

メニューの [基本設定] - [Key Bindings - User] を開きます
f:id:airwho:20141107212626p:plain

6-2. 下記の内容をペーストします
[
	// 右移動(Ctrl + F)
	{ "keys": ["ctrl+f"], "command": "move", "args": {"by": "characters", "forward": true } },
	// 左移動(Ctrl + D)
	{ "keys": ["ctrl+b"], "command": "move", "args": {"by": "characters", "forward": false } },
	// 上移動(Ctrl + P)
	{ "keys": ["ctrl+p"], "command": "move", "args": {"by": "lines", "forward": false } },
	// 下移動(Ctrl + N)
	{ "keys": ["ctrl+n"], "command": "move", "args": {"by": "lines", "forward": true } },
	// 左削除(Ctrl + H)
	{ "keys": ["ctrl+h"], "command": "left_delete" },
	// 右削除(Ctrl + D)
	{ "keys": ["ctrl+d"], "command": "right_delete" },
	// 行の先頭へ移動(Ctrl + A)
	{ "keys": ["ctrl+a"], "command": "move_to", "args": {"to": "bol", "extend": false} },
	// 行の末尾へ移動(Ctrl + E)
	{ "keys": ["ctrl+e"], "command": "move_to", "args": {"to": "eol", "extend": false} },
	// 検索
	{ "keys": ["ctrl+s"], "command": "show_panel", "args": {"panel": "find", "reverse": false} },
	{ "keys": ["ctrl+s"], "command": "find_next", "context":
		[{"key": "panel", "operand": "find"}, {"key": "panel_has_focus"}]
	},
	{ "keys": ["shift+enter"], "command": "find_prev", "context":
		[{"key": "panel", "operand": "find"}, {"key": "panel_has_focus"}]
	},
	// ファイル検索
	{ "keys": ["ctrl+shift+f"], "command": "show_panel", "args": {"panel": "find_in_files"} },
	//{ "keys": ["f4"], "command": "next_result" },
	//{ "keys": ["shift+f4"], "command": "prev_result" },
	// コピー
	{ "keys": ["escape","w"], "command": "copy" },
	// カット
	{ "keys": ["ctrl+w"], "command": "cut" },
	// 上の行と入れ替える
	{ "keys": ["alt+up"], "command": "swap_line_up" },
	// 下の行と入れ替える
	{ "keys": ["alt+down"], "command": "swap_line_down" },
	// 行複製 
	{ "keys": ["ctrl+alt+down"], "command": "duplicate_line" },
	// 行削除: (Ctrl+Shift+k)
	{ "keys": ["ctrl+k", "k"], "command": "run_macro_file", "args": {"file": "Packages/Default/Delete Line.sublime-macro"} },
	// 行移動: (Ctrl+Shift+↑、Ctrl+Shift+ ↓)
	// 行をつなげる
	{ "keys": ["ctrl+j"], "command": "join_lines" },
	// 貼り付け
	{ "keys": ["ctrl+y"], "command": "paste" },
	// 保存
	{ "keys": ["ctrl+x","ctrl+s"], "command": "save" },
	// 名前をつけて保存
	{ "keys": ["ctrl+x","ctrl+a"], "command": "prompt_save_as" },
	// やり直し
	{ "keys": ["ctrl+x","u"], "command": "undo" },
	{ "keys": ["f10"], "command": "undo" },
	// マルチセレクト
	{ "keys": ["ctrl+shift+s"], "command": "find_under_expand" },
	// 矩形選択: (Shift を押しながら、右クリックしドラッグで選択)
	// 行選択: (Ctrl+Alt+上矢印、Ctrl+Alt+下矢印)
	// ウィンドウの分割: (Alt + Shift + 2,3,4)
	// コード補完の候補選択をTabで行えるようにする
	{ "keys": ["tab"], "command": "auto_complete", "context":
		[
			{ "key": "auto_complete_visible", "operator": "equal", "operand": true }
		]
	},
	{ "keys": ["shift+tab"], "command": "auto_complete_prev", "context":
		[
			{ "key": "auto_complete_visible", "operator": "equal", "operand": true }
		]
	},
	// F3で関数の宣言元にジャンプ
	{ "keys": ["f3"], "command": "goto_definition" },
	// ジャンプ元に戻る
	{ "keys": ["alt+left"], "command": "jump_back" },
	// ジャンプ元に戻ったのをまた進める
	{ "keys": ["alt+right"], "command": "jump_forward" },


	// 上記の設定のせいで上書きされたコマンドを復活させる ==================
	// 全選択(Ctrl + Shift + A)
	{ "keys": ["ctrl+shift+a"], "command": "select_all" },
	// 同じ文字を一括選択・一括編集(Ctrl + Shift + D)
	{ "keys": ["ctrl+shift+d"], "command": "find_under_expand" },
	// 選択行のコピー(Ctrl + Shift + V)
	{ "keys": ["ctrl+shift+v"], "command": "duplicate_line" },
	// 検索(Ctrl + Shift + F)
	//{ "keys": ["ctrl+shift+f"], "command": "show_panel", "args": {"panel": "find", "reverse": false} },
	// 新規タブ(Ctrl + Shift N)
	{ "keys": ["ctrl+shift+n"], "command": "new_file" },
	// 閉じる
	{ "keys": ["ctrl+x", "ctrl+c"], "command": "close" },
	// やり直しのやり直し
	{ "keys": ["f9"], "command": "redo" }

]

 

6-3. Key Bindings – Default を開いて下記をコメントアウトします

※ファイルがなければDefault下に作成します

▽ F7でカナ変換できるようにコメントアウト

// { "keys": ["f7"], "command": "build" },

▽ 日本語変換中にTabキー押せるようにコメントアウト

// { "keys": ["tab"], "command": "insert_best_completion", "args": {"default": "\t", "exact": true} },
// { "keys": ["tab"], "command": "insert_best_completion", "args": {"default": "\t", "exact": false},
// "context":
// [
// { "key": "setting.tab_completion", "operator": "equal", "operand": true }
// ]
// },

 

6-4. Sublimeを再起動で適応確認します

登録したショートカットキーが使えたら成功です。
念のため設定後のファイルのバックアップをとっておくと安心です。


6-x. ショートカットキーメモ
Goto Anythingパネル(ctrl+Shift+P)
     @ でシンボル(IDとか関数とか)を検索 (cmd+R)
     : で指定の行にジャンプする (control+G)
     # でファイル内の文字列を検索例えばこんな組合だって可能

■ファイルの比較
[ctrl]+[alt]+[d]

現在開かれてるファイルとの比較をおこなう
[ctrl]+[alt]+[,]

右側のファイルの変更点だけを左側のファイルにマージする
[ctrl]+[alt]+[.]

左側のファイルの変更点だけを右側のファイルにマージする
[ctrl]+[alt]+[/] + [ctrl]+[alt]+[,]

右側のファイルを左側のファイルにマージする
[ctrl]+[alt]+[/] + [ctrl]+[alt]+[.]

左側のファイルの変更点だけを右側のファイルにマージする
[ctrl]+[alt]+[=] or [ctrl]+[alt]+[pagedown]

両ファイルを比較して次の違う部分に進む
[ctrl]+[alt]+[-] or [ctrl]+[alt]+[pageup]

 

7. 不具合関連を直す


[Mac] Sublime text 3 インストール はじめにやること - 不具合調整 - (Setup 5of5) - 寒い日の夜は、膝関節が成長期。