寒い日の夜は、膝関節が成長期。

朝散歩して、パン買って、少し内職して、ゆっくり過ごす日々

足梗塞・足の血管の受診はどこ

父が脳梗塞で、私も血管にプラークがある可能性があると肥満外来で通っている病院の検診でわかりました。

血管関係の専門の病院に行きたいと思っていたら、ちょうどNHKの「ためしてガッテン」で足梗塞をされていました。

気になった人は、下記の病院にいくと良いそうです。 + フットケア外来 + 血管外科 + 循環器内科

物忘れがヒドイ主婦の《Google検索で時間かけないテクニック》

まえおき

年のせいか、Googleのロジックについていけなくなりました。

検索するとき、なかなか目的のサイトにたどり着けない・・・

疲労がたまる・・・

いらいらしてくる・・・

若い頃はもっと・・・って思いを振り払い、検索するのも面倒ですが使えそうなテクニックを調べたので記載します。

同じようにGoogle検索がしにくく感じる人に役立てたら、と思います。 f:id:airwho:20190915160634p:plain:w300

Google検索 基本編

AND検索

検索したキーワードがすべて含まれるページを検索する

例:「新宿 映画 上映時間」「新宿+映画+上映時間」 f:id:airwho:20190915160638p:plain:w300

OR検索

検索したキーワードのいずれかが(1つでも)含まれるページを検索する

例:「新宿 ビリヤード OR プールバー」 ※「OR」は半角の大文字で入力します

NOT検索

「-」ハイフンの直後のキーワードが含まれるサイトを除外して検索する

例:「話題の芸能人 -いかがでしたか」 「いかがでしたか」というキーワードが入っいるサイトは除外されます。

※「-」は、半角文字が入力できる状態にし、キーボードの「ほ」で入力できます

ゴシップ記事を避けたい場合はChrome拡張機能を導入すると便利です。 Gossip Site Blocker - Chrome Web Store

キーワード完全一致

「""」ダブルクォーテーションで囲ったキーワードが完全一致したページを検索する

例:「"武蔵小杉" ランチ」 別の地域の「武蔵○○」がヒットしなくなり、武蔵小杉のランチがヒットします。

※ダブルクォーテーションは、半角文字が入力できる状態にし、キーボードの「ふ」で入力できます

Google検索 目的別編

とは検索

用語や意味を調べたいときに「○○とは」で検索します f:id:airwho:20190915163454p:plain:w300

画像、動画、ニュース、ショッピングのサイトで検索

検索キーワード欄の下にでてくるボタンで切り替えができます。 f:id:airwho:20190915163721p:plain:w300f:id:airwho:20190915163732p:plain:w300

類似画像検索

お手持ちの画像ファイルで検索します 対象画像を右クリックで検索開始します

計算させる

例:「=500/3」 f:id:airwho:20190915170115p:plain:w300 ※計算式の頭に「=」半角のイコールを入力します。

単位変換

例:「=1km cm」 1kmは何cmか ※計算式の頭に「=」半角のイコールを入力します。 f:id:airwho:20190915165916p:plain:w300f:id:airwho:20190915165936p:plain:w300

通貨

例:「1usd」 1ドル何円か f:id:airwho:20190915170515p:plain:w300

ルート・移動時間の検索

例:「○○から○○」地名や店名を検索します f:id:airwho:20190915170644p:plain:w300

乗り換えの検索

例:「乗り換え ○○駅 ○○駅」 f:id:airwho:20190915170954p:plain:w300

宅配便の追跡検索

「伝票番号」

翻訳

「翻訳」

海外現地時間の検索

f:id:airwho:20190915165444p:plain:w300

天気

f:id:airwho:20190915165615p:plain:w300

郵便番号の検索

f:id:airwho:20190915165746p:plain:w300

カロリー検索

例:「カロリー パン」 パンのカロリーを調べたいとき f:id:airwho:20190915164923p:plain:w300

ファイルの検索

例:「filetype:pdf 2019年保育園数」 上記はpdfファイルを検索します f:id:airwho:20190915165139p:plain:w300

サイト内の検索

例:「site:eiyoukeisan.com ブロッコリー」 カロリー計算サイトで「ブロッコリー」を調べたいとき f:id:airwho:20190915165103p:plain:w300

特定のサイトを除外する検索

例:「台湾ラーメン -site:tabelog.com」 食べログを除外して検索したい場合 f:id:airwho:20190915171324p:plain:w300

類似サイトの検索

例:「related:coliss.com」

類似サイト検索サイト▼ https://www.similarsites.com/

記事タイトルでの検索

「intitle:○○」「allintitle:○○」

記事本文での検索

「intext:○○」「allintext:○○」

キャッシュでの検索

「cache:coliss.com」

物忘れがヒドイ主婦が選ぶChromeのPlugin2019夏

クリップボードツール

呼び出しキーを登録できます。FIFOモードはナシ。もっと機能的なのがあったら記事変更かけます。 chrome.google.com

Chromeのタブすべてを一括で保存

長年愛用しています。タブをたくさん開く中年にはありがたいツール。 chrome.google.com

新しいタブでタイル型ブックマーク一覧

こちらも長年愛用しています。アカウント作成で、どこでも呼び出せるようになります。 chrome.google.com

Emacsキーバインド

とても丁寧に書かれています。ありがとうございます。 qiita.com

問題

言語切り替えで「英数」でemacs呼び出しにしたいのだが、変え方がわからない。。。

f:id:airwho:20190909231102p:plain
chrome 言語

開いているページをEVERNOTEに保存

EVERNOTE Clip WEBサイト全体を文字は文字で、画像は画像でEVERNOTEに保存してくれます。 ショートカットキー:かな↔英数(escの下) evernote.com

Pluginのアイコンを一つにしてくれる機能

Extensions Toolbar Menu Chromeの拡張機能のアイコンを1つに集約してくれて、スッキリします。 www.lifehacker.jp

マネーフォワードから折半分を計算シート [Googleスプレッドシート]

f:id:airwho:20180611155438p:plain

マネーフォワードで家計集計を行っております。

共有物は折半し、使用口座は個人と家族ごちゃまぜにしております。

そんな折半シートを公開しました。 docs.google.com

月末にすることは

  • マネーフォワードから家計データをエクスポート→シートにコピペ
  • 前月から集計式をコピペして、集計月の項目を増やす 以上です

マネーフォワードのエクスポート

下記のようなデータです f:id:airwho:20180611155454p:plain - A列:対象項目なら1のため、集計対象です。 - B列:日付は集計範囲内なら集計対象です。 - C列:内容は今回の集計では見ていません。 - D列:金額(円) - E列:保有金融機関は、ぱぱ口座か、まま口座か判定に使う項目です。 - F列:大項目は、集計対象か判定に使う項目です。 - G列:中項目も、集計対象か判定に使う項目です。 - H列:メモは今回の集計では見ていません。 - I列:振替項目なら1のため、集計の対象外です。

*** 解説 E8の「ぱぱ」食費の式の解説をします。 =abs(sum(query('こぴぺ'!$A$1:$I$140,"select D Where A=1 and ( B >= date '"&TEXT($A8,"yyyy-mm-dd")&"' and B <= date '"& TEXT($B8,"yyyy-mm-dd")&"' ) and E like '%"&$E$3&"%' and ( (F='"&$E$12&"' and G='"&$F$12&"') OR ( F='"&$E$13&"' and G='"&$F$13&"')) and I=0")))

  • ABS:絶対値:マイナスの値も+表示されます。
  • SUM:合計:データの中で当てはまった金額を合計しています。
  • QUERY:Googleスプレッドシートで使えるクエリー宣言です。  query(対象範囲, "式")
  • "select D Where .... ":Where後ろの条件に合うデータの"D"金額値を出力
  • "A=1":データの抽出条件です。"A"対象項目が1であるデータを抽出する。
  • and ( B >= date '"&TEXT($A8,"yyyy-mm-dd")&"' and B <= date '"& TEXT($B8,"yyyy-mm-dd")&"' )  :"A8"集計開始日〜"B8"集計終了日範囲のデータを抽出する。
  • and E like '%"&$E$3&"%' :見やすくすると「and E like '%ぱぱ%' 」です。  "E"保有金融機関が「ぱぱ」文字が含まれているデータを抽出する。
  • and ( (F='"&$E$12&"' and G='"&$F$12&"') OR ( F='"&$E$13&"' and G='"&$F$13&"'))  食費の対象を品目です。 f:id:airwho:20180611181357p:plain:h300  OR「または」でつなげて、いずれかに当てはまる品目のデータを抽出します。
  • and I=0  "I"振替項目がゼロであるデータを抽出します。